不動産屋が教える本当はつらい大家さんの悲しい現状の実話です。不動産投資の波に載せられてしまった大家さんたちの悲しい現状を綴っていきます。

本当はつらい不動産投資

外国人とのトラブルの話

いつの間にか外国人が庭に巨大なアンテナを立てていたときの話

投稿日:

 

Antena

派遣会社の契約で入居した外国人を管理するのは本当に大変です。ちゃんと人材派遣の会社が入居する前に日本の住宅のルールについて説明していてくれればちゃんとルールを守って生活してくれると思うのですが、基本的にちゃんと説明してくれていないか、説明しても聞いてくれないかどちらかでした。

そんな外国人入居者がある日、とんでもないことを庭でしていました。

 

ある日、アパートの住民から、「隣の人がアパートの1階の庭でなんか巨大なアンテナを立てていましたけど、あれっていいんでしょうか?」と連絡がありました。

話を聞くと、どうやら大人の身長くらいあるアンテナが立てられているということでした。さすがに無許可でそんな巨大なものを建てる人はいないだろうと思って話半分で聞いて、そのあとアパートに向かいました。

現場に到着すると本当に言われた通りの、1.5mくらいある巨大なアンテナが立っていました。しかも、ご丁寧にアンテナ下にはコンクリートで基礎までつくってあります。

おもわず「スパイかっ!!」って突っ込みたくなりそうな程の大きさです。

IMG 4607

さっそく話をしますが、どうやらブラジルから来ている人で衛星放送のチャンネルを見るためにアンテナを立てたそうです。こんな巨大なものを無許可で立ててしまう神経がわかりません。日本人の感覚ではありえない物だと思いました。

IMG 4609

とはいえ、今後どうしようかと考えないといけません。基本的にすぐに撤去してもらわないとアパートのルールが守られないのですが、スパイが使うような巨大なアンテナがコンクリートの基礎の上に立っているので、簡単には片付きそうにありません。撤去するように話をすると、結構お金がかかっているからなんとか自分たちが引っ越すまで立てさせてほしいとのことでした。

正直、こんな問題にずっと関わっていられるほど暇ではないので、なんとか早めに解決したかったのでいろいろと考えて最終的に放置することにしました。と、いうのは、そのアパートは大家さんが自分の勤めている会社で、社長は家賃さえ入ってくれば他のことは気にしない人で、管理の担当も自分だけなので、放っておいても特に誰かに迷惑がかかるわけではありません。

しかし、一応対策として、アンテナを立てた本人と契約している人材派遣の会社の担当と話をして、「退去するとき、または他の部屋の入居者からクレームがあったときにはすぐに撤去する」という誓約書をもらいました。

こんな感じの文章です。

1. 乙は本物件敷地内に乙の設置したアンテナについて退去時に撤去する。

2. 乙は本物件敷地内にアンテナ設置等で建物の原状を変えた場合、退去時に原状回復するものとする。

3. 乙は他の入居者や近隣住民から苦情があった場合、すみやかにアンテナの撤去をし、乙の負担にて原状回復するものとする。

この入居者は一年くらいで退去しましたが、心配をよそに意外としっかりとアンテナを撤去して帰りました。気になっていたコンクリートの基礎もすべてきれいに撤去してありました。

最終的には笑い話になりましたが、さすがにアンテナの大きさにはびっくりしました。外国の人ってたまに予想の遥かに上をいく行動をしますね。

アドセンス336 280

アドセンス336 280

-外国人とのトラブルの話
-, ,

Copyright© 本当はつらい不動産投資 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.